現在位置
トップページ > 商品・サービス > 振動解析ソフト > SS21/DynamicPRO > 関連ソフトウェア

商品・サービス

[弾塑性地震応答解析ソフト]SS21/DynamicPRO

  • 構造計算ソフト一覧へ
  • 振動解析ソフト一覧へ


『SS21/Dynamic復元力特性モデラ』

復元力特性モデル化拡大する

『Super Build/SS3』などの静的荷重増分解析結果を用いて、各階のスケルトンカーブをモデル化するソフトウェア(プログラム)です。
建物の質点モデルによる地震応答解析は、応答解析機能だけではなく、静的荷重増分解析結果を用いて各階のスケルトンカーブをモデル化することも重要な設計工程になります。様々な考え方に基づいたモデル化方法がありますが、一般には目標応答変位を定義し、そこに至る歪みエネルギーと等価になるようなモデルとすることになりますが、折れ点位置の定義等で骨格直線の形状が変動し、応答解析結果にも影響を及ぼします。
『SS21/Dynamic 復元力特性モデラ』を用いれば、この作業を画面に表示されたスケルトンカーブを参照しながら一括または個別に行うことができ、『DynamicPRO』と連動させることができます。

『SS21/DynamicPRO 付加減衰オプション』

『DynamicPRO』で免震・制震(制振)装置のうち粘性型の減衰装置をバリエーション豊富にかつ精度良く取り扱うための機能を付加するオプションソフトウェア(プログラム)です。

『SS21/DynamicPRO 曲線型履歴オプション』

曲線型の復元力特性を持つ解析モデルを扱う『DynamicPRO』および『SuperDynamicPRO』のオプションソフトウェア(プログラム)です。

『SS21/DynamicPRO D-Tri モデル追加オプション』

Degrading Tri-Linear モデルのラインナップを追加する『SS21/DynamicPRO』のオプションソフトウェア(プログラム)です。

『SS21/DynamicPRO-L』

『SS21/DynamicPRO-L』は、等価曲げせん断型モデルによる解析と、『DynamicPRO 付加減衰オプション』および『DynamicPRO曲線型履歴オプション』による機能強化が行えないこと以外は、すべて『DynamicPRO』と同じです。

『SS21/Dynamic振動アニメータ』

振動アニメータ拡大する

『DynamicPRO』の地震応答解析結果を用いて、建物の振動の様子を画面上でアニメーション表示させることができるソフトウェア(プログラム)です。
建物の応答層間変形角に応じ色分けして表示することや、耐震補強の前後や耐震構造・免震構造の応答の比較を同時に表示するといったような効果的なプレゼンテーションが行えます。

ソフトウェア体系図

ソフトウェア体系図

商品カタログの表紙

ソフトウェアに関する商品カタログ(無料)をお送りします。
  • ご希望商品の資料を無料でお届けします。右記ボタンから資料請求フォームへお進みください。
  • 資料請求はこちら
    SSL対応

[お電話でのお問い合わせ]受付時間:9:00~12:00/13:00~18:00(土・日・祝日・弊社休業日を除く)東京支店:03-3352-6121、名古屋支店:052-269-3311、大阪支店:06-6768-9338

ページの先頭へ戻る

(C)  UNION SYSTEM Inc. All rights reserved.