現在位置
トップページ > 商品・サービス > 構造計算ソフト > Super Build/BF1 > 入力

商品・サービス

[基礎設計支援ソフト]Super Build/BF1

  • 構造計算ソフト一覧へ
  • 振動解析ソフト一覧へ


使用方法を選べます

「杭1本の支持力計算を行う」といった【単独使用】、「複数の基礎の設計を行う」といった【伏図形式イメージの単独使用】、または「一貫構造計算ソフト『SS3』とデータリンクして設計を行う」という【リンク使用】が選択できます。

簡単で確実な入力

入力画面拡大する

シートによる表形式入力がほとんどであるため、コピーや貼り付け機能により、簡単に入力を行うことができます。
入力項目に対応した説明が画面中に表示されるので、確実に入力を行えます。
(例えば、杭基礎形状登録では、杭配置タイプや隅切りの有無に応じた説明図が表示されます)

選定結果の読み込み

以下の選定結果を、ボタンひとつで読み込むことができます。

杭基礎(場所打ち杭)の場合 杭登録番号、杭の主筋本数とフープ筋ピッチ、基礎鉄筋本数
杭基礎(既製杭)の場合 杭本数、基礎鉄筋本数
直接基礎(独立基礎・ベタ基礎*1・布基礎*1)の場合 基礎鉄筋本数

選定結果の読み込み拡大する

例)「選定杭の読込」ボタンをクリックすると、杭本数が読み込まれます。

杭基礎の一括配置

杭基礎の一括配置拡大する

ボタンひとつで、杭径と本数の組合せによる杭基礎No.を整理して、一括配置することができます。

豊富な杭種

既製杭リスト登録拡大する

「場所打ちコンクリート杭」「場所打ち鋼管コンクリート杭」「PHC杭」「節付PHC杭」「SC杭」「コピタ型PRC杭」「断面性能、耐力を直接入力した杭」を扱います。鋼管杭は、「断面性能、耐力を直接入力した杭」として、あらかじめ用意しています。

オプションソフトウェアなど

  • 『Super Build/BF1-L』

    扱える基礎形式を直接基礎(独立基礎、布基礎、ベタ基礎)に限定したソフトウェア(プログラム)。
    直接基礎の支持力計算、基礎の断面算定、基礎の数量計算、基礎梁の応力計算が行えます。
    (オプションソフトウェア 『Super Build/BF1 Op.3』は必要ありません)

  • 『Super Build/BF1 Op.1』

    『BF1』または『BF1-L』に、「直接基礎(独立)の沈下量計算」「杭、基礎の数量計算」の機能を追加するオプションソフトウェア。

  • 『Super Build/BF1 Op.2』

    『BF1』に「杭の保有耐力計算(Bromsの方法による)」の機能を追加するオプションソフトウェア。

  • 『Super Build/BF1 Op.3』

    『BF1』に「布基礎、ベタ基礎の計算」の機能を追加するオプションソフトウェア。

  • 各Op.の対応表

    機能 BF1 BF1-L Op.1 Op.2 Op.3
    杭基礎 ×
    直接基礎(独立基礎)
    布基礎、ベタ基礎 ×
    支持力計算
    杭の応力計算、断面算定 ×
    基礎の断面算定
    杭の保有耐力計算 × ×
    沈下量計算 × ×
    数量計算 ×
    基礎梁の応力計算

*1 オプションソフトウェア 『Super Build/BF1 Op.3』が必要となります。

商品カタログの表紙

ソフトウェアに関する商品カタログ(無料)をお送りします。
  • ご希望商品の資料を無料でお届けします。右記ボタンから資料請求フォームへお進みください。
  • 資料請求はこちら
    SSL対応

[お電話でのお問い合わせ]受付時間:9:00~12:00/13:00~18:00(土・日・祝日・弊社休業日を除く)東京支店:03-3352-6121、名古屋支店:052-269-3311、大阪支店:06-6768-9338

ページの先頭へ戻る

(C)  UNION SYSTEM Inc. All rights reserved.