現在位置
トップページ > お客様の声 > RC診断2001 Ver2:山陽建材工事株式会社 様

お客様の声

お客様

[耐震診断ソフト]Super Build/RC診断2001

ソフトの詳細を見る

(写真)山陽建材工事株式会社様
会社名
山陽建材工事
株式会社 様
事業内容:
防水工事並びに一般建材工事
所在地:
兵庫県神戸市

必要な耐震診断のみの機能を使用できるパッケージは大変ありがたいですね。

業務内容を教えてください。

弊社は、もともと防水工事から出発した会社でした。そこから業容を拡大しながら、今ではマンションなどの共同住宅や学校施設、商業ビルや各用途別の施設などの大規模修繕工事まで行うようになりました。共同住宅等の改修工事を手掛けていく中で、高経年な建物では一緒に耐震性能を高めたいといったご要望を多くいただくようになりました。そこで、外壁・防水工事だけに留まらず耐震補強を兼ねた大規模改修工事までを行える体制を整えました。実際の工事では、修繕建材となるアロン建材を用いた塗膜防水工法や耐震補強におけるピタコラム工法などの特許工法を用いています。躯体の耐震改修工事ならワンストップでご要望にお応えすることができ、近畿圏一円、地元密着スタイルで実績を築いています。また弊社は、より少ないエネルギー消費で均衡を保つ社会を構築するため、「節電」、「地球温暖化」の問題に対する答えを追求できるような取り組みを行っています。実在(現住)建物において環境改善工事を行い、対策の前後で室内環境および空調エネルギー消費がどの程度改善するか等の研究を神戸大学様と共同で行っています。

(イメージ)環境改善工事と温度測定位置
拡大する
▲環境改善工事と温度測定位置(イメージ)

(イメージ)改修前と改修後の日射反射率
拡大する
▲改修前と改修後の日射反射率

導入のきっかけを教えてください。

本来の目的は、耐震改修工事を行っていくというものでしたが、お客様からの耐震補強に関するご要望にお応えしようと、社内で構造設計ができる体制を整えることにしました。そのような時に、知り合いを通じて、ユニオンシステムへ紹介(『ご紹介キャンペーン』)の連絡が入ったみたいですね。早速、ユニオンシステムの営業の方からプログラム説明と提案を行っていただき、導入の検討をはじめることになりました。

(イメージ)『ご紹介キャンペーン』
▲『ご紹介キャンペーン』

プログラムの導入検討にあたり他社プログラムは検討されたのでしょうか。

以前、ユニオンさんのプログラムを使用していたこともあったので、慣れたプログラムを導入したいと思っていました。実際、協力事務所でも圧倒的にユニオンさんのプログラムを利用していましたから、不安はありませんでした。営業の方の説明で初めて『診断パック』という名称を聞きました。現状、新築設計は行っていませんので、本当に必要な耐震診断のみの機能を使用できるパッケージは大変ありがたいですね。

(イメージ)ソフトウェアパック一覧
拡大する
▲ソフトウェアパック一覧

使用し始めたプログラムのご感想をお聞かせください。

『SS3』では、特殊荷重や開口入力など「マウス入力」機能が大変役立っています。出力面では、3D作図による特殊荷重リストを説明用に利用しています。『RC診断2001 Ver2.6』においては、作図(破壊モード、耐力)が以前より見やすくなっていますよね?入力ミスなどの間違いがある場合も発見しやすくなっていますよ。

(イメージ)『SS3』マウス入力-開口入力
拡大する
▲『SS3』マウス入力-開口入力

(イメージ)『SS3』作図-特殊荷重リスト
拡大する
▲『SS3』作図-特殊荷重リスト

(イメージ)『RC診断2001』-各鉛直部材の保有せん断力、F値および破壊形式を表示
拡大する
▲『RC診断2001』-各鉛直部材の保有せん断力、
F値および破壊形式を表示

ありがとうございます。お客様からいただいたご要望を基に、より使いやすいもの・見やすいものへと日々改良を重ねています。

入力条件、操作が非常にわかりやすく、計算出力も細かく、手で追うことができますし、作図も非常に見やすいので、満足しています。希に、部分的なSRC造部材やロングスパンとなる部材において断面算定を求められるケースもありますが、そのようなときは該当する部分を取り出して別途検討を行っています。

今後、どのような体制をお考えでしょうか。

いつまでも構造担当1人に負担をかけることはできませんので、会社としてはダブルチェックがかけられる体制を構築していく予定です。私はまだプログラムを使いこなしておらず、もう少し時間がとれたら準備していただいたセミナー動画(『Union ASP Seminar』)等で勉強していく予定です。また、先日「『SS3』初級講習会」に参加してきました。本当にパソコンを1人1台触れるようになっていて、非常にわかりやすかったです。今後は、「『SS3』RC造講習会」や「『RC診断2001』講習会」への参加も検討したいと思います。

(イメージ)「『SS3』初級講習会」風景
▲「『SS3』初級講習会」風景

ユニオンシステムに対してのご意見・ご感想などお聞かせください。

ユニオンさんは、本当にさまざまなサポート、サービスを用意してくださっていますね。わからないところがあれば、サポートセンターに問い合わせをしていますが、非常にわかりやすく親切丁寧に教えていただけていますので、助かっています。

本日はありがとうございました。

取材協力:山中 猛司 様、竹内 一平 様
取材日:2015年7月


『ご紹介キャンペーン』にお申し込みいただいたご紹介者様の声

知人の構造設計者が大規模修繕工事等を行っている山陽建材工事株式会社に勤めるとの連絡があり、そこには構造設計プログラムが導入されていないことを聞きました。そのような時に、ユニオンシステムの担当営業から『ご紹介キャンペーン』の案内をいただき、早速申し込みを行いました。プログラムの導入が決まったことで、設計のやりとりが円滑になるので助かります。お礼品のデジタルカメラは、ちょうど現場用に検討していたところでしたので、非常に重宝しています。 紹介者:A社

ソフトの詳細を見る

商品カタログの表紙

ソフトウェアに関する商品カタログ(無料)をお送りします。
  • ご希望商品の資料を無料でお届けします。右記ボタンから資料請求フォームへお進みください。
  • 資料請求はこちら
    SSL対応

[お電話でのお問い合わせ]受付時間:9:00~12:00/13:00~18:00(土・日・祝日・弊社休業日を除く)東京支店:03-3352-6121、名古屋支店:052-269-3311、大阪支店:06-6768-9338

ページの先頭へ戻る

(C)  UNION SYSTEM Inc. All rights reserved.