会社沿革

1975年 𠮷田 博史(現代表取締役社長)が大阪市南区(現中央区)にて創業
1976年 ユニオンシステム株式会社設立
1977年
  • 本社拡張のため大阪市南区(現中央区)に移転
  • 構造計算ソフトウェア『STRUCT-USR』を発売
1979年 東京支店開設
1980年
  • 構造計算ソフトウェア『USR-IMAGE』を発売
  • 全国で初めて「DEMOS」センター(現NTT)を自営端末でオンライン化
  • 全国で初めて大阪市建築指導課に構造計算システムを導入
1986年 名古屋支店開設
1987年 一貫構造計算ソフトウェア『Super Build®/SS1』を評定・発売
1989年 静的弾塑性解析ソフトウェア『Super Build®/US2』を発売
1990年 『Super Build®/SS1-改訂版』を評定・発売
1991年 全国で初めてNEC‘PCシリーズ’によるOS/2上の各種構造計算ソフトウェアを発売
1995年 耐震診断ソフトウェア『Super Build®/耐震診断』を発売
1997年
  • Windows対応ソフトウェアを発売
  • 「研究開発型企業 大阪の優良企業101社」に選出(日刊工業新聞社)
1998年 振動解析ソフトウェア『SS21/Dynamic』シリーズを発売
1999年
  • 静的弾塑性解析ソフトウェア『Super Build®/US2-改訂版』を発売
  • 『Super Build®/SS1-改訂版』、『Super Build®/US2-改訂版』が建設大臣指定を取得
2001年
  • 限界耐力計算ソフトウェア『Op.限界耐力計算』を発売
  • 免震・制震装置メーカーとの技術セミナー「Dynamic21技術交流セミナー」を開始
2002年
  • 一貫構造計算ソフトウェア『Super Build®/SS2』を発売、電算プログラム性能評価・大臣認定を取得
  • 基礎設計支援ソフトウェア『Super Build®/BF1』を発売
  • 有限要素法解析ソフトウェア『Super Build®/FEM』を発売
  • 壁式一貫構造計算ソフトウェア『Super Build®/WRC』を発売
  • 耐震診断ソフトウェア『Super Build®/RC診断2001』を発売
2003年
  • 『Super Build®/RC診断2001』が日本建築防災協会の評価を取得
  • アプリケーションライセンス管理システム『Web License System』を開始
2004年
  • ソフトウェアレンタルサービス『UNION ASP System』を開始
  • 宅地造成工事における擁壁の設計支援ソフトウェア『Super Build®/宅造擁壁』を発売
  • 『Super Build®/SS2限界耐力』が電算プログラム性能評価・大臣認定を取得
2005年
  • 限界耐力計算ソフトウェア『Super Build®/SS2限界耐力』を発売
  • 耐震診断ソフトウェア『Super Build®/S耐震診断』を発売
  • 地盤の地震応答解析・告示波作成ソフトウェア『SS21/ShakePRO-L』を発売
  • さらなる品質向上への取り組みをスタート
2006年 免震告示対応ソフトウェア『SS21/IsolationPRO』を発売
2007年 品質検査室を設置
2008年
  • 耐震診断ソフトウェア『Super Build®/RC診断2001 Ver2』を発売、日本建築防災協会の評価を取得
  • 一貫構造計算ソフトウェア『Super Build®/SS3』を発売
2009年
  • 『Super Build® 総合メンテナンス』スタート
  • サポートセンターにインシデント制(件数制)を導入
2010年
  • 耐震診断ソフトウェア『Super Build®/S耐震診断』を発売
  • 全国5拠点でTV会議システムを利用したセミナースタート
  • 建築設計業界に特化した就職・転職情報サイト「A-worker」正式サービススタート
2011年
  • 耐震診断ソフトウェア『Super Build®/RC診断2001 Op.SRC』を発売
  • 耐震診断ソフトウェア『Super Build®/RC診断2001 Op.3次増分』を発売
2012年
  • インターネットセミナー配信スタート
  • 出張プログラム説明会スタート
2013年
  • セミナーレンタルサービス『UNION ASP Seminar』を開始
  • ユニオンシステムFacebook公式ページ開設
2014年
  • BCP(事業継続計画)強化の一環として本部機能の一部とサポートセンターを移転
  • 耐震診断ソフトウェア『Super Build®/RC診断2001 Ver2.6(2014)』として評価を更新
2015年 地盤の全応力・有効応力解析ソフトウェア『SS21/ShakePRO』を発売
2016年
  • 一貫構造計算ソフトウェア『Super Build®/SS7』を開発・販売
  • 『Super Build®/SS7』が「生産性向上設備投資促進税制」の先端設備(ソフトウェア)に認定
  • 「優良申告法人」に認定
2017年 立体フレーム動的弾塑性応答解析ソフトウェア『SS21/3D・DynamicPRO』を開発・販売

ページの先頭へ