耐震診断ソフトウェア
Super Build®/RC診断2001 Ver2.7(2018)

鉄筋コンクリート造建築物の耐震診断ソフトウェア

『Super Build®/RC診断2001 Ver2.7(2018)』は、一般財団法人 日本建築防災協会発行「2001年改訂版 既存鉄筋コンクリート造建築物の耐震診断基準 同解説」に対応した、鉄筋コンクリート造建築物の耐震診断(1次診断、2次診断、3次診断*1)を行うソフトウェア(プログラム)です。

一般財団法人 日本建築防災協会の耐震診断プログラム評価*2(評価番号:P評価10-改3-RC)を取得しています。

オプションソフトウェアの利用により以下の検討も可能です。なお、この機能は評価適用外扱いとなります。

  • 2001年改訂版 既存鉄筋コンクリート造建築物の耐震改修設計指針同解説に対応した枠付き鉄骨ブレース架構による補強を考慮した耐震診断*3
  • RC造とSRC造の混合構造建築物の耐震診断*4
  • 2017年改訂版 既存鉄筋コンクリート造建築物の耐震診断基準同解説に対応した耐震診断*5
Super Build/RC診断2001 Ver2.7(2018)
  • *1「3次診断」「第2種構造要素の検討(再配分軸力を周辺柱で支持し得るか否かの検討)」は、評価の審査を受けておりませんので評価適用外扱いとなります。
  • *2評価プログラムとして利用する場合は、オプションソフトウェア『Super Build®/RC診断2001 Op.評価』のライセンスが必要です。
  • *3オプションソフトウェア『Super Build®/RC診断2001 Op.1』が必要となります。
  • *4オプションソフトウェア『Super Build®/RC診断2001 Op.SRC』が必要となります。
  • *5オプションソフトウェア『Super Build®/RC診断2001 Op.2017』が必要となります。

「ソフトウェアをご検討中の方」向けのお問い合わせ窓口をご案内いたします。

お問い合わせフォーム

ソフトウェアの購入や体験版に
関するご相談はこちらから

お問い合わせフォームへ

資料請求フォーム

ソフトウェアカタログの
資料請求はこちらから

資料請求フォームへ

電話

東京支店
03-3352-6121
名古屋支店
052-269-3311
大阪支店
06-6768-9338

受付時間 9:00~12:00/13:00~18:00
※土日・祝日、弊社規定休業日除く

ページの先頭へ