現在位置
トップページ > 商品・サービス > 構造計算ソフト > Super Build/RC診断2001 Ver2.6(2014)

商品・サービス

[耐震診断ソフト]Super Build/RC診断2001 Ver2.6(2014)(評価取得)

  • 構造計算ソフト一覧へ
  • 振動解析ソフト一覧へ

鉄筋コンクリート造建築物の耐震診断ソフト 1次診断、2次診断、3次診断★1を行います。

 一般財団法人 日本建築防災協会発行「2001年改訂版 既存鉄筋コンクリート構造建築物の耐震診断基準 同解説」に対応。

一般財団法人 日本建築防災協会・社団法人 建築研究進行協会の耐震診断プログラム評価(評価番号:P評価10-改2-RC)を取得。


商品紹介

『Super Build/RC診断2001 Ver2.6(2014)』(以下『RC診断2001 Ver2.6(2014)』)は、一般財団法人 日本建築防災協会発行「2001年改訂版 既存鉄筋コンクリート造建築物の耐震診断基準 同解説」(以下『RC診断基準』)に対応した、鉄筋コンクリート造建築物の耐震診断(1次診断、2次診断、3次診断*1)を行うソフトウェア(プログラム)です。
一般財団法人 日本建築防災協会・一般社団法人 建築研究振興協会の耐震診断プログラム評価*2(評価番号:P評価10-改2-RC)を取得しています。
一般財団法人 日本建築防災協会発行「2001年改訂版 既存鉄筋コンクリート造建築物の耐震改修設計指針 同解説」(以下『RC改修指針』)に対応した、枠付き鉄骨ブレース架構による補強を考慮した耐震診断*3も行えます。
RC造とSRC造の混合構造建築物を扱えます*4

機能・特徴

  • (イメージ)入力

    入力

    必要最小限のデータ入力で耐震診断を行うことが可能です。

  • (イメージ)計算

    計算

    診断から補強までを含めた検討を行うことが可能です。

  • (イメージ)作図・出力

    作図・出力

    作図や出力でさまざまな結果をわかりやすく確認できます。

*1 「3次診断」「第2種構造要素の検討(再配分軸力を周辺柱で支持し得るか否かの検討)」は、評価の審査を受けておりませんので評価適用外扱いとなります。

*2 評価プログラムとして利用する場合は、オプションソフトウェア『Super Build/RC診断2001 Op.評価』のライセンスが必要です。

*3 オプションソフトウェア『Super Build/RC診断2001 Op.1』が必要となります。

*4 オプションソフトウェア『Op.SRC』が必要となります。

商品カタログの表紙

ソフトウェアに関する商品カタログ(無料)をお送りします。
  • ご希望商品の資料を無料でお届けします。右記ボタンから資料請求フォームへお進みください。
  • 資料請求はこちら
    SSL対応

[お電話でのお問い合わせ]受付時間:9:00~12:00/13:00~18:00(土・日・祝日・弊社休業日を除く)東京支店:03-3352-6121、名古屋支店:052-269-3311、大阪支店:06-6768-9338

ページの先頭へ戻る

(C)  UNION SYSTEM Inc. All rights reserved.