SS21/DynamicPROアップデートファイル

更新内容

旧Ver.7.16 → 新Ver.7.17
インターネットダウンロード : 2020/10/15

【機能アップ】
全体機能
「粘性機構を有する制振・免震モデル」に新しいモデル「FM型剛すべり支承(日本ピラー工業)」を追加しました。
TRCダンパー(住友理工)の計算手法に「4要素モデル(直接解法)」を追加しました。なお、既存モデル「4要素モデル」については、名称を「4要素モデル(縮約解法)」に変更しました。
BDS型免震用オイルダンパー(カヤバ システム マシナリー)についてカタログ・データ・ウィンドウに対応しました。
「制振モデル・履歴モデル」に新しいモデル「ギャップ付きスリップ(拡張)型」を追加しました。
ライセンス『DynamicPRO 付加減衰オプション』がない場合でも、「粘性機構を有する制振・免震モデル」の入力ができるようにしました。また、「粘性機構を有する制振・免震モデル」が入力されていても、「粘性機構を有する制振・免震モデル」を無視して計算を実行できるようにしました。
◆変更点
入力関連
名称「弾塑性型制振モデル」を「制振モデル・履歴モデル」に変更しました。また、名称[免震・制振・曲線型履歴・D-Tri追加モデルの表示指定]を[免震・制振・履歴・D-Tri追加モデルの表示指定]に変更しました。
メニュー[解析]-[解析指定]で開く画面「解析指定」において、[OK]ボタンを押した場合に出力していたメッセージ「解析前にデータを保存しますか?」を廃止し、「上書き保存し、指定された計算を実行します」のメッセージを追加し、[OK]なら上書き保存をしたのち解析を実行、[キャンセル]なら上書き保存せず解析も実行しないようにしました。
メニュー[ファイル]-[データを開く]より、dyoファイルを開き応答解析を実行した際に「元波に対する倍率が0.0未満です」のメッセージが出力される場合がありました。
メニュー[ツール]-[オプション]のタブ[動作モード]において、項目「解析実行前に自動的にデータを保存する」を削除しました。
メニュー[ツール]-[オプション]のタブ[動作モード]において、項目「解析実行前にCSVファイルおよび時刻歴フォルダを削除する」を追加しました。
解析済みの地震波について、画面「応答解析データ」を開き、[設定]ボタンより解析済みの地震波の設定を変更して[OK]ボタンを押した後、画面「応答解析データ」で[キャンセル]ボタンを押し、地震波の設定の変更内容をキャンセルした場合、画面「解析指定」において編集していない地震波が未解析になっていました。
カタログ・データ・ウィンドウについて、ストロークの表を画面右側に移動し、レコードの並びを縦並びに変更しました。
メニュー[ファイル]-[CSV形式ファイルの作成]について、出力対象の.csvファイルが開かれている場合に出力していたメッセージの文言を以下のようにしました。
  • 時刻歴フォルダ内のCSVファイルでない場合

    「'***.CSV' 開かれています. ファイルを閉じて「CSV形式ファイルの作成」を実行してください」(***にはファイル名が入ります。)

  • 時刻歴フォルダ内のCSVファイルの場合

    「'HISTORY' フォルダの中のCSVファイルが開かれています. ファイルを閉じて「CSV形式ファイルの作成」を実行してください」

「結果表示」「グラフ表示」「印刷項目」「グラフの印刷項目」で指定できる“最大出力次数”について、データを開いている間、それぞれの指定値を記憶しておくようにしました。
入力画面「TRCダンパー(住友理工)に関するデータ」の項目“せん断面積”、“せん断厚さ”において、どちらか一方を変更すると他方も自動で変更していますが、一方を「Ctrl+D」または「Ctrl+V」で変更した場合、他方の項目が変更されていませんでした。
ダイアログ「MRB-性能変化考慮(ブリヂストン):吸収エネルギーの入力」において、Enterキーでフォーカスを移動した際に、入力できないセルにフォーカスが移動しないように修正しました。
ダイアログ「MRB-L・性能変化考慮(ブリヂストン):吸収エネルギーの入力」において、Enterキーでフォーカスを移動した際に、入力できないセルにフォーカスが移動しないように修正しました。

---[END]---

Ver.1.00 → Ver.7.16 更新内容



注意事項

  • 本ソフトウェアをご使用になる前に、pdfファイルソフトウェア使用許諾契約書をよくお読みください。ご使用になった時点で、ソフトウェア使用許諾契約書に同意されたものとさせていただきます。
  • アップデートを実行する前に、他のアプリケーションソフトを終了してください。また、更新内容を必ずご一読ください。
  • インストール手順は、ダウンロードしたファイルをダブルクリックし、画面上の指示にしたがってインストールを完了してください。
  • ダウンロードファイルは、公開日に『ESET Endpoint Security』でウイルスチェックを行い、安全を確認しております。
今すぐダウンロード

2020/10/15

DynamicPRO Ver.7.17

dpr_717.exe[17.3MB]

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、左のバナーをクリックしてダウンロード(無償)してからご覧ください。

ページの先頭へ